■新着情報 

Java言語コース4月開校 若葉塾のページ

C言語コース 10 月生受付中 申込みフォーム



ナレッジキューブとは、知識立体を意味します。

IT用語としては、大量のデータを分析するデータマイニングの世界で分析対象となる情報空間をさしますが、私たちは、もっと広い意味で「ナレッジの相乗効果」をめざして命名しました。

ひとりでは線。ふたりでは面。3人が知識を寄せ合えば立体となり、はじめて質量(=価値)をもつという考え方のもとに、知識やノウハウの集積・交換のしくみづくりに貢献しようと考えています。

裸眼立体視
回転する立体ロゴ

裸眼立体視の見かた

焦点を画面の奥にあわせます。左右の図形がひとつに合体するまで焦点を沈めていくと、ナレッジキューブのロゴが浮き出して見えてきます。

Java Appletによる立体アニメーションのページ